Dean
                      Shimauchi Translation
ディーン・シマウチ翻訳事務所
仕事歴:字幕翻訳の戯言 < DeanShimauchi ホーム
ホームページ
プロフィール
仕事歴
劇映画字幕
ドキュメンタリー字幕
テレビ番組字幕
ショートムービー字幕
日本語→英語字幕起こし
DVD字幕
プレス資料など
書籍翻訳
翻訳料金

翻訳料金

お問合 せ
info[at]deanshimauchi.com



字 幕翻訳者 の戯言 アーカイ ヴ    25          < リスト へ >
イーサン・ホーク・インタ ビュー   ショートショーツ映画祭
短編系の映画がもてはやされ出して久し いですが、元はと言え ばミラマックスのワインスタイン兄弟 がサンダンスやモントリオール映画祭にいって法外な値段で新人の初作を買い占め、他の配給会社がつられ て買い値をつり上げていったという1980年代後半 から1990年半ばまでの業界の動きに連動していたのでしょうね。インディーの映画ならミソでもクソで も買い取られた動きの中で、一瞬でも早く青田買いを する手段として「短編」は手っ取り早い手段だった、という。そのうねりに踊らされて「ハリウッドっぽ い」短編が短編らしからぬお金をかけて沢山つくられま した。安く愛情タップリに作るのが本来のインディーとか短編の姿でしたが、ここら辺から商業的に認めら れるためのパスポートと化した訳です。  という訳でこのショートショーツにも「FOXサーチライト」とか、スタジオの「アート映画配給を気 取った」新人発掘部門で製作された短編が沢山集められ ました。  この「インタビュー」は、メジャーからは距離をおいた仕事で異彩を放つイーサン・ホークの登場。短編 の醍醐味を「スコセッシのライフ・レッスン」を最高 の例にとって語ります。ジャック・ケロアック的、カサベテス的なものを愛するイーサンは、しかし40時 間くらい寝てない、という風体で出現。ハイな眼光が 怖いです。
インタビュアー
短編映画のもつ 表現媒体としての重要性とは?

イーサン・ホーク
短編映画と短編小説は似てる パワフルな表現媒体だ
問題は商売になりにくいってことだ
短編の最高傑作といえば スコセッシの「ライフ・レッスン」だと思う
あの作品がいい例だ
短編小説はファンも多いが 同じく商売になりにくい
それでも雑誌で発表できる
でも*短編映画といったら 発表の場がないんだ
すごく効果的な表現手段なのに

インタビュアー
発表の場ということに 関連した質問だけど
君の短編がSSFFで 上映されることをどう思う?

イーサン
それは*やっぱり 僕の映画がSSFFに招待されてうれしいよ
短編映画は ともかく人目に触れにくい
素晴らしい短編は数多く 作られているのに
上映されるなら手段は 問わない

という事で、まじめに短編の未来 を考えるホーク青年で した。

< リストへ >
Dean Shimauchi Translation Services ©2014 all rights reserved
ホームプロフィール
劇映画字幕ドキュメンタリー映画字幕テレビ番組字幕ショー トムービー字幕日本語→英語字幕DVD字幕
プレス資料etc.書籍翻訳業務内容
戯言アーカイヴ