Dean
                      Shimauchi Translation
ディーン・シマウチ翻訳事務所
仕事歴:字幕翻訳の戯言 < DeanShimauchi ホーム
ホームページ
プロフィール
仕事歴
劇映画字幕
ドキュメンタリー字幕
テレビ番組字幕
ショートムービー字幕
日本語→英語字幕起こし
DVD字幕
プレス資料など
書籍翻訳
翻訳料金

翻訳料金

お問合 せ
info[at]deanshimauchi.com



字 幕翻訳者 の戯言 アーカイ ヴ    29          < リスト へ >
終着駅  ジョン・シュレシ ンジャー監督
シュレシンジャー監督が有名になる前の 短編で、白黒で綴った ロンドンの巨大鉄道駅の一日です。と いうと堅苦しい教育映画みたいですが、これは軽妙な人間模様をドキュメンタリータッチで、という表現。 話らしい話があるわけではなく、駅構内に居合わせた大勢の人々をエピソード的に切り取っていきます。も ちろん迷子の子供もありますが、泣いて泣いて泣きま くります。ヤラセなんでしょうね。 聞き取りゴトやりましたが、使われている3曲の歌が素敵です。ジャマイカ移民労働者の群れにはこんな 歌。レイシストだとは思いますが、それも60年代のロ ンドンの現実でしょうか:

Jamaican man where you gone?
Come in with the fish and we can sing a song.
The bridge she blows, the trees they call like a Jamaican woman dancing limbo.
Montage Bay what a day, work and then we all can play.
Montage Bay what a day, work and then we can all play.
Fishing in the sea, dance in any tongue, diving for the tourists all year round, watching the sun go across the sky.
Too much to do, I never want to die.
Montage Bay what a day, work and then we all can play.
Jamaica, Jamaican man, Jamaica man.

< リストへ >
Dean Shimauchi Translation Services ©2014 all rights reserved
ホームプロフィール
劇映画字幕ドキュメンタリー映画字幕テレビ番組字幕ショー トムービー字幕日本語→英語字幕DVD字幕
プレス資料etc.書籍翻訳業務内容
戯言アーカイヴ