Dean
                      Shimauchi Translation
ディーン・シマウチ翻訳事務所
仕事歴:字幕翻訳の戯言 < DeanShimauchi ホーム
ホームページ
プロフィール
仕事歴
劇映画字幕
ドキュメンタリー字幕
テレビ番組字幕
ショートムービー字幕
日本語→英語字幕起こし
DVD字幕
プレス資料など
書籍翻訳
翻訳料金

翻訳料金

お問合 せ
info[at]deanshimauchi.com



字 幕翻訳者 の戯言 アーカイ ヴ    40          < リスト へ >
赤目四十八瀧心中未 遂    荒戸源二郎監督
クルマタニ・チョウキツだ!と仕事の依 頼を受けて思いっきり 飛 び上がったのでした。しかも監督は荒 戸さん。鈴木清順を華麗にプロモートして復活させた方です。原作小説が死ぬほど面白い場合、映画はどの ようなスタンスで観るべきなのか?という問いがつね につきまといます。この映画も、とても変わった傑作私小説に基づいているのでその映像化はさぞ心を砕い たのでは、と察します。昭和40年代的な小説の世 界。アマと呼ばれる尼崎の、狭いヤクザな世界の片隅で展開する、ドン詰まりの男の心情。どうするんだろ う、と思いながら映画を観ると、いきなりゲーテの引 用が・・・。
「Through me you pass into the city of woe:
Through me you pass into eternal pain:
Through me among the people lost for aye. 」
これの最初のところが尼崎駅の「待ち合わせ」黒板に書いてある。そして「私」がそれを読んでいる と・・・ 内田裕也さんが白金髪で着流しでフラリと登場、「火ィ貸してくれんかのォ?」 ウヒャアとのけ反りまして、それからもう釘付けです。 裕也さんは必殺刺青彫師の役柄で、強烈無比。
「今度アヤのオメコさすってやってくれんかのオ」とか困る事をおっしゃるので: Say, won't you rub Aya's pussy sometime? などという字幕をつける羽目になりました。 この映画はベルリン映画祭に招待され、観客にちゃんと笑ってもらった、という報告がとても励みになりま した。
なんてったて、「掌の皺と皺をあわせて、フシアワセ〜」ですもんね。笑ってもらってうれしいです、ドイ ツの皆さん。
< リストへ >
Dean Shimauchi Translation Services ©2014 all rights reserved
ホームプロフィール
劇映画字幕ドキュメンタリー映画字幕テレビ番組字幕ショー トムービー字幕日本語→英語字幕DVD字幕
プレス資料etc.書籍翻訳業務内容
戯言アーカイヴ