Dean
                      Shimauchi Translation
ディーン・シマウチ翻訳事務所
仕事歴:字幕翻訳の戯言 < DeanShimauchi ホーム
ホームページ
プロフィール
仕事歴
劇映画字幕
ドキュメンタリー字幕
テレビ番組字幕
ショートムービー字幕
日本語→英語字幕起こし
DVD字幕
プレス資料など
書籍翻訳
翻訳料金

翻訳料金

お問合 せ
info[at]deanshimauchi.com



字 幕翻訳者 の戯言 アーカイ ヴ    48          < リスト へ >
悪夢探 偵    塚本晋也監督
ゾクゾクするほど素晴らしい世界観。人 の夢に入る。しかも悪 夢に入る。しかもその能力を持った男 は、入りたくもないのに入る羽目になる。この男を松田龍平が好演。すごく嫌そう、という演技がよい。映 像のスピードも素晴らしい。私はこの作品の字幕を 「粗編集バージョン」に対してつけなければならず、「映画そのもののもつ感情」がつかみにくくてちょっ と大変でした。整音はしてないし、アフレコ(塚本映 画は同録にあまり気を遣っていない)もまだ、音楽もないし、カットもどこで終わるかハッキリわからな い。けど、なんと言っても塚本映画ですから。大体ああ なるのかな、という感じは掴みやすいといえば掴みやすい。字幕作業にあわせてどんどん編集が固まって いったので、とてもクリエイティブなプロセスに参加で きたような錯覚がうれしかったです。「いやだいやだ、ああああ、いやだいやだいやだ、ああああああ、い やだいやだ・・・」というのをどうしようかなあ、と 猛烈に迷って、結局「I hate it... I hate...」にしましたが、演技がすべてを語っているので、凝らず、控えめに。あと、hitomi さんが「地獄に堕ちるのも結構でございます」とかす ごい台詞を・・・。独特だなあ、塚本さん。「I'll go to hell if I have to.」ということで、かっこよくキマリました。釜山国際映画祭参加、おめでとうございます。ロッテル ダム国際映画祭もおめでとうございました!
< リストへ >
Dean Shimauchi Translation Services ©2014 all rights reserved
ホームプロフィール
劇映画字幕ドキュメンタリー映画字幕テレビ番組字幕ショー トムービー字幕日本語→英語字幕DVD字幕
プレス資料etc.書籍翻訳業務内容
戯言アーカイヴ