Dean
                      Shimauchi Translation
ディーン・シマウチ翻訳事務所
仕事歴:字幕翻訳の戯言 < DeanShimauchi ホーム
ホームページ
プロフィール
仕事歴
劇映画字幕
ドキュメンタリー字幕
テレビ番組字幕
ショートムービー字幕
日本語→英語字幕起こし
DVD字幕
プレス資料など
書籍翻訳
翻訳料金

翻訳料金

お問合 せ
info[at]deanshimauchi.com



字 幕翻訳者 の戯言 アーカイ ヴ    54          < リスト へ >
ノロ イ    白石晃士監督
トリノ国際映画祭出品果たした、メディ アの特性を駆使した実 録風ホラー。大まじめな作風に肝が冷 えます。夜中に何度もみるとかなりシンドイものがありましたが、本当によく作り込んであって子供の頃親 しんだツノダジロウ風、あるいはどこか金曜スペシャ ル的な猥雑さに満ちたこの作品を正しく訳したいと頑張り、結果5回も見る羽目に。メディアの報道的特性 を活かしたホラーということで「ブレアウィッチ」と 比較する向きもあるようですが、「ノロイ」の方がよほどしっかり劇場にかかる作品としてちゃんと丁寧に 作ってあります。「ブレア」は嘘っぽさと本物らしさ の境界が面白かったわけですが、あのクソ重いCP-16を担いで走るバカがいるか!と思っただけで嘘く さい。その点「ノロイ」は本当に丁寧に丁寧に、極め て合理的かつ論理的に「そこら辺で撮った感」を再現しています。「この地方に古くから伝わる儀式」とか それをお さめた16mmフィルムとか「絵巻物」とか。アンガールズとか。映像のどんな要素がどんな不安を煽る か、熟知した監督さんに違いありません。

  トリノ国際映画祭参加、おめでとうございます。「実験精神に満ちた、ちょっと変わった」映画が選ばれる 「Detours」というセクションです。イタリア の人々の肝を冷やすことでしょう。さすが一瀬隆重プロデューサー。

 イタリアの映画祭、というところが実は面白い現象なんです。松江哲明
< 童貞。をプロデュース>監督が「ノロイ」のヤコペッティ度を指摘 しているのを彼のブログで読んで、「ああ!」と納得しました。そういうところでつながるのか、と。私が 金曜スペシャル的と思ったものを松江氏はヤコペッ ティ的と感じたわけで、その視点は言うまでもなく70年代の残酷ドキュメンタリー・ルポルタージュまが い、すなわち<モンド映画>という同じ ところから発生しているわけです。ほ んとうに、ヤコペッティ度、高いですよ!
< リストへ >
Dean Shimauchi Translation Services ©2014 all rights reserved
ホームプロフィール
劇映画字幕ドキュメンタリー映画字幕テレビ番組字幕ショー トムービー字幕日本語→英語字幕DVD字幕
プレス資料etc.書籍翻訳業務内容
戯言アーカイヴ