Dean
                      Shimauchi Translation
ディーン・シマウチ翻訳事務所
仕事歴:字幕翻訳の戯言 < DeanShimauchi ホーム
ホームページ
プロフィール
仕事歴
劇映画字幕
ドキュメンタリー字幕
テレビ番組字幕
ショートムービー字幕
日本語→英語字幕起こし
DVD字幕
プレス資料など
書籍翻訳
翻訳料金

翻訳料金

お問合 せ
info[at]deanshimauchi.com



字 幕翻訳者 の戯言 アーカイ ヴ    58          < リスト へ >
昭和歌謡大全 集    篠原哲也監督
村上龍の原作。これは難しい!
村上氏の小説は映画向きのような体裁を持っているが、実は映画のナレーションの中に織り込む事が難しい ディテールの山積によってその面白さを加速させてい ることが多く、難しそう!と思ったのでした。この昭和歌謡大全集という小説も、取り留めなく、かつ、止 めどなく本筋から逸れていくディテールが面白さの核 なので、どんな映画になるんだろう、と思いました。結果は非常にメインストリームな、素直なストーリー になってました。社会性皆無のオタク達が群れながら 徐々にパーティーの快楽を発見し、やがて海辺のカラオケ饗宴に発展していく、という過程がすごくサラッ と描かれてます。
小説では初めて「つまみ」を持ってきた奴がいた飲み会が皆を感動させ、「鍋」という事件に発展してい く、といった、あたかもモノリスにふれた旧人のごとき 描写に村上龍流の真骨頂があったのですが、映画はそんな端っこのディテールに埋没していく暇はなく、プ ロットを進める事に直接関わるエピソードが残ったの でした。でも、面白いし、これが3時間映画にならないためには当然必要な手続きだったと思われます。映 画って難しいな、と思うのは役者さん達が皆、カッコ ワルく無い、という認識を持ったときでしょうか。かっこ悪い人々の話だけど、かっこ悪い、と思わせられ ないのが商業映画の罠なのでしょう。松田龍平さん、 格好良すぎ。安藤政信さんもね。
話変わって、ミドリさん軍団が迫撃砲をブッ放すところは、ちょっとショックでした。ここは完全に映画の 映像の勝利。「ヤベ、ホントに撃っちゃった!」とい う気分にさせてくれました。
< リストへ >
Dean Shimauchi Translation Services ©2014 all rights reserved
ホームプロフィール
劇映画字幕ドキュメンタリー映画字幕テレビ番組字幕ショー トムービー字幕日本語→英語字幕DVD字幕
プレス資料etc.書籍翻訳業務内容
戯言アーカイヴ