Dean
                      Shimauchi Translation
ディーン・シマウチ翻訳事務所
仕事歴:字幕翻訳の戯言 < DeanShimauchi ホーム
ホームページ
プロフィール
仕事歴
劇映画字幕
ドキュメンタリー字幕
テレビ番組字幕
ショートムービー字幕
日本語→英語字幕起こし
DVD字幕
プレス資料など
書籍翻訳
翻訳料金

翻訳料金

お問合 せ
info[at]deanshimauchi.com



字 幕翻訳者 の戯言 アーカイ ヴ     62          < リスト へ >
アイランドタイム ズ    深川栄洋監督
めざまし土曜日ムービー第三弾。 2007年2月21日DVD 発売、というこの作品はヒットアニメ 「時をかける少女」の主役の声をあてた仲里依紗さん主演。もう一人の主役は柳沢太介君。「君」とかいい たくなっちゃうくらい、若いんですよこの俳優さん 達。中学生の恋、なんてなにか隔世の感が・・・。わたしのようなオッサンが、初めて人を好きなる気持ち とか、前の見えない不安に茫洋と焦ってバカな決断を するとか、周りが全然見えないで空回りしてひとり爆走するとか、女の子ってだけで立ちすくんじゃうと か、一言女の子と会話しただけで一喜一憂するとか、そ ういう青い感性を思い出して字幕をつけるのは、結構楽しいことでありました。青ケ島、という東京最南端 の島はたどり着くのも大変、という所のようです。風 が強いと船は止まるはヘリは出ないわで。ただ、「ここを出ていく」という通過儀礼が、羨ましい。今、通 過儀礼なき世界ですからね。自分が大人になっていく ことを確認できる行動が選択しとしてある、というのはすごく貴重なことだと思います。私も東京育ちなの で、しかも80sですからね、通過すべき儀礼なんて 何もないんですよ、私の青春には。ただ消費するために街があり、その中を泳ぐためだけに大人になる、と いうような環境でしたからね、あの頃の東京は。私は 法政大学に奨学金をいただいてアメリカで勉強する機会をもらったので、それが私の「青ケ島」になりまし た。やっぱり、青年ってのは「逃げたい」んですよ。 知らないところにいって、自分を一回再構築し直すようなことをしないと、ズルズル子供のままだったかも しれない、と振り返って思います。そんな事を甘酸っ ぱく考えさせてくれる「アイランドタイムズ」でした。予算も少なく、制作期間も短かったのでしょうが、 素敵なお話です。監督さんも若い、ってことがわかっ てる人だと思います。主役の柳沢太介君からにじみ出るフラストレーションがいい。同情しちゃいます。
< リストへ >
Dean Shimauchi Translation Services ©2014 all rights reserved
ホームプロフィール
劇映画字幕ドキュメンタリー映画字幕テレビ番組字幕ショー トムービー字幕日本語→英語字幕DVD字幕
プレス資料etc.書籍翻訳業務内容
戯言アーカイヴ