Dean
                      Shimauchi Translation
ディーン・シマウチ翻訳事務所
仕事歴:字幕翻訳の戯言 < DeanShimauchi ホーム
ホームページ
プロフィール
仕事歴
劇映画字幕
ドキュメンタリー字幕
テレビ番組字幕
ショートムービー字幕
日本語→英語字幕起こし
DVD字幕
プレス資料など
書籍翻訳
翻訳料金

翻訳料金

お問合 せ
info[at]deanshimauchi.com



字 幕翻訳者 の戯言 アーカイ ヴ     66          < リスト へ >
ゲゲゲの鬼太 郎    本木克英監督
 鬼太郎は水木しげる御大が紙芝居の頃 から描き続けたキャラクターで、最初の頃(墓場 鬼太郎)はか なりオドロオドロしい作品でした。オドロしくても不思議なユーモアを漂わせているのが水木しげるの偉大 なところ。幽霊夫婦が棲んでいる隣の古寺に、幽霊の 血の謎を解くために訪れていく血液銀行員の「水木」。彼に幽霊族の秘密を打ち明ける幽霊の夫が、お土産 に「猫の目玉を!」と追いかけてくる!笑えないはず がないシチュエーションですよね。水木しげるはわかってて描いたんでしょうね。

 さて、2007年ゴールデン ウィーク公開のゲゲゲの 鬼太郎は、昔の墓場鬼太郎とは関係なく、少年マガジン以降の、のんびり屋で正義の味方の、皆が知っ てる鬼太郎ですが、ちょっと屈折したところがあって、し かもとてつもなくハンサム。まだ少年の顔を失っていないウエンツ瑛次ですが、パート2、パート3と 続いたときがちょっと心配。ウェンツ君の替わりなんて簡 単には見つからないですよ。

 今回、とてもファミリー向けの 「鬼太郎」ですが、小 さな子供でも大丈夫な作品に仕上がっています。「ハッピー・フィート」がコワ過ぎた私の娘も、鬼太 郎は大丈夫。橋本さとし扮する「空狐」がとてもよい。彼 のようないい役者さんが、まだまだ日本には沢山いるんだろうな、と思うと嬉しくなります。中村獅童 の天狗裁判長も大真面目でかっこいいですね。さすが歌舞 伎役者。ウエンツ、間寛平、室井滋がからむと、ちょっとバラエティっぽくなっちゃうけど、それも子 供には楽しいでしょう。妖怪クラブ「墓の下倶楽部」と か、いい感じですね。被りものみたいな妖怪がよく見るとCGで表情を変えていたり、細かいところも 楽しいです。水木しげるの絵そのまま、と言う感じの妖怪 達。もっとよく見たかった。
2007年10月26日からDVD発売ですが、ちょうどタイミングを合わせたかのようにハワイ国際 映画祭にも出品されました。「日本ゲゲゲ!」

< リストへ >
Dean Shimauchi Translation Services ©2014 all rights reserved
ホームプロフィール
劇映画字幕ドキュメンタリー映画字幕テ レビ番組字幕ショートムービー字幕日本語→英語字幕DVD字幕
プレス資料etc.書籍翻訳業務内容
戯言アーカイヴ