Dean Shimauchi Translation
ディーン・シマウチ翻訳事務所
仕事歴:字幕翻訳の戯言 < DeanShimauchi ホーム
ホームページ
プロフィール
仕事歴
劇映画字幕
ドキュメンタリー字幕
テレビ番組字幕
ショートムービー字幕
日本語→英語字幕起こし
DVD字幕
プレス資料など
書籍翻訳
翻訳料金

翻訳料金

お問合せ
info@deanshimauchi.com



字幕翻訳者 の戯言 アーカイヴ     75          < リストへ >
尾上松之助    
「日本最古の映画スター、目玉の松っちゃんのすべて」と銘打 たれたDVD付きブックレットが国立近代美術館東京フィルムセンターから発行されたのは、奥付によると2007年の3月31日。この目玉の松っちゃんこと 尾上松之助というのは、本当に日本最古の映画スターで、1875年から1926年までの生涯に、1000本を越える映画に主演した、ということになってい ます。フィルムセンターは何年もかけてその功績を確証し続けておりこの時点で922本までの出演作を確認しているので、本当に1000本出ていても不思議 ではありません。何しろ尾上の時代の映画というのは「毎週尾上の新作が出る」というくらい、次から次へと映画が作られた、ということがこのブックレットか らはわかります。当事務所ではこのブックレットに記載された文章の幾つかを英語にしたので、今回この戯言となったわけです。付録のDVDには「忠臣蔵」と 「豪傑児雷也」という1910年から1912年にわたって撮られた映画が入っています。今からほぼ100年前の映画!というのが至極素晴らしいオマケなん ですが、私のもっていた「古い映画感」を完全に覆されてしまいました。
 私の頭にあった「古い映画」というのは、もう尾上松之介なんかに比べるとすごく新し い映画なんです。 チャップリンの初期のものも舞台みたいですが、それでも映像文法がすでにできあがっている。昭和初期の映画なんか、完全に映像として現在につながる言葉を 持っています。でも尾上の映画といえば・・・絵はそこらへんで撮ったという感じで、字幕もほとんど無い。だから筋が追えないし誰が誰かもほとんどわからな い。舞台みたいな真横のアングルに歌舞伎みたいな、というか歌舞伎そのものの演技。歌舞伎そのものの舞台演出。歌舞伎でいいじゃん、と思いたくなる!そし て原始的かつ魅惑的な映像トリックの数々。わかりにくいが楽しい!映像の文法が全然できあがっていない!舞台と同じことをやってカメラを回している、とい う感じですね。どうりで新劇の方に傾く動きが出たわけだ。
 尾上さんが出た映画は映画化された歌舞伎や講談だったのですが、もとの話を知らなければ、ついて いけないです。そこら辺、原作つきのアニメ映画みたいですよね。見に来る客は話を当然しってるだろう、という感じが。もちろん弁士がついたのでしょうが、 でも「映像的文法」からは話を推測しかできない。理解できないです。さて、なぜ1910年から1912年 か。 なぜ制作に2年もかかっているのか。超大作なのか?そうではないのです。この時代の連続活劇は毎週とか毎月「続き」のお話を撮り続けて、話がたまったら1 本にまとめて封切りなおす、ということをしていたようなのです。今でいえば、テレビアニメの再編集劇場版みたいなものでしょうか。というわけで、2年分の 再編集されたエピソード、ということなのです。自分の知っていた大正後期や昭和初期の白黒無声映画なんて、滅茶苦茶モダンなんだ、ということが尾上松之介 助の映画を見てよくわかりました。児雷也は当然大ガマに化けるのですが、可愛いトリック撮影で、なんというか微笑ましい。つい2、30年前のテレビヒー ロー 番組も「微笑ましさ」は同じようなものですけどね。映画ってあんなところから始まったんだなあ、と感慨を覚えたのでありました。より大衆化された歌舞伎、 というのが当時の映画の持つ意味であり、ウリだったのでしょう。ダダイズムやソビエトの構成主義派が「映画は未来の芸術メディアだ」と気づくのとほぼ同時 期のお話でした。また、「児雷也」と同時期のバスター・キートンは進みすぎていてコワイ。キートンの「Sherlock Jr.」の邦題が「忍術キートン」なのも「尾上的大衆理解」の反映なんでしょうね。全然忍術じゃないのに・・・。
 ともかく尾上映画に顕著な映画の第一義的要素である「大衆性」が見事です。どうしてアニメの表現がいまだに歌舞伎と重なったりするのか、といったことの 理解の糸口が見えるような気もします。日本映画の「表現」は最初から歌舞伎だったのです。フィルムセンターにお越し の際には是非。
< リストへ >
Dean Shimauchi Translation Service ©2007 all rights reserved
ホームプロフィール
劇映画字幕ドキュメンタリー映画字幕テ レビ番組字幕ショートムービー字幕日本語→英語字幕DVD字幕
プレス資料etc.書籍翻訳翻訳料 金
戯言アーカイヴ