Dean Shimauchi Translation
ディーン・シマウチ翻訳事務所
仕事歴:字幕翻訳の戯言 < DeanShimauchi ホーム
ホームページ
プロフィール
仕事歴
劇映画字幕
ドキュメンタリー字幕
テレビ番組字幕
ショートムービー字幕
日本語→英語字幕起こし
DVD字幕
プレス資料など
書籍翻訳
翻訳料金

翻訳料金

お問合せ
info@deanshimauchi.com



字幕翻訳者 の戯言 アーカイヴ     82          < リストへ >
ストレンヂア 無皇刃譚
  私が翻訳をしたとき、この作品は未だ作画途中でした。つ まり、私は声優さんみたいに、線画というか「動画絵コンテ」すなわち「Animatics」というものを見ながら字幕翻訳をしたのでした。声は公開版とは 別の声優さんの声とか制作部の人たちの声。効果音なし。たまに動画すらなし。動画のガイドの画、または拡大したコンテの絵。音や音楽がない映画というの は、後で音と音楽がついた映画とは本質的に違う世界のものなので、難しかったです。でもこんなときに絵コンテ屋だった経験はチョットだけ役立ちますね。一 応動いている様子がわかるわけです。どういうショットになるはずなのかも大体わかる。それでも勘ぐりまくって大変でした。
 さて、大変は大変でしたが、この動画コンテに多数存在していた「原画+動画」が完成していた部分。問題はそこなんですよ。カッコいい!鉛筆画をスキャン しただけなので、もちろん色もなんにもついてないですが、そのパワフルなことといったら、もう最高!もちろんきれいに色がついたのも素晴らしいんですが、 このアニメーションの第一段階である鉛筆で描いたアクションの持つ力強さ。吹き込まれた生命の躍動を感じますね。アニメーションというのは「生きてるみた い」=「生きてないものに命を吹き込む」ということなのですが、この鉛筆画にはそのアニマの原初的な躍動感を感じます。本当に凄い!しかもボンズのアニ メーターの絵なら尚 更です。この動画コンテ、DVDに特典でついたりするのかな。見ごたえありですよ、アニメーションというものに興味のある人なら。 で「ストレンヂア」は どうかというと、TOKIOの長瀬智也さんの声の演技も素晴らしく、もちろん絵もアクションもド豪快で、やっぱり山寺宏一さんが西域からきた異邦の中国人 という特殊な 役でもやっぱりいい声で、楽しいです。アニメーションは斎藤恒徳、伊藤嘉之、中村豊という名前がクレジットに見えるので、凄くて当然!という感じ。 こういうマンガ原作でないけど入魂のアニメって、うれしいです。
戯言115へはこちらから戻れますs
< リストへ >
Dean Shimauchi Translation Service ©2007 all rights reserved
ホームプロフィール
劇映画字幕ドキュメンタリー映画字幕テ レビ番組字幕ショートムービー字幕日本語→英語字幕DVD字幕
プレス資料etc.書籍翻訳翻訳料 金
戯言アーカイヴ