Dean Shimauchi Translation
ディーン・シマウチ翻訳事務所
仕事歴:字幕翻訳の戯言 < DeanShimauchi ホーム
ホームページ
プロフィール
仕事歴
劇映画字幕
ドキュメンタリー字幕
テレビ番組字幕
ショートムービー字幕
日本語→英語字幕起こし
DVD字幕
プレス資料など
書籍翻訳
翻訳料金

翻訳料金

お問合せ
info@deanshimauchi.com



字幕翻訳者 の戯言 アーカイヴ     95 ≫         < リストへ >
風の外側
 一昨年に「長い散歩」の字幕翻訳をやらせていただき、去年 は奥田瑛二監督のこの「風の外側」をやらせていただきました。 えらく傾向が変わっていたのでまずビックリ。青春モノだ!しかも私の姉一家が住んでいる下関が舞台ではないか。相変わらず方言に対する愛着というか真摯な 態度が感じられる台詞たち。ここでオペラのソリストを目指す女子高生が謎のイケメン佐々木崇雄に惹かれていく。身長差がものすごいこの二人は不器用に押し つ押されつ近づいていきますが、いきなり衝撃の展開が!
  この衝撃の展開についてはいろいろな意見があると思いますが、私はその急転直下ぶりにすっかりハマッてしまいました。今まで観ていたちょっと古風な青春の お話とはすごく違うところに、一瞬でいってしまう荒技。私が「こういうもんだろう」と勝手に思っていた世界とは実は全然違うものによってできていた世界 に、その瞬間気づかされた、という感じです。外国映画を観る時にたまにある、あの「え?なんでいきなりそっち?」という、ついていくのが大変な快感。この 映画では、その快感を味わいました。騙されたなあ、と。不自然、という見方も認めますがこういう足下がグラッとくるような演出を映画は大事にして欲しいも のです。娘が小さかった頃、よく真昼間に公園で遊んでいて、公園ママ達と知り合いになったのですが、その中ですごく若くて、それで在日であることが非常に 強固にその人の個の中核を形成する要素になっている、という人にフツーに会ったりしたときに覚えた衝撃と似てました。「そうなのか!」と。世界は自分が 知っていると思っているものだけで出来ているのではない。
 翻訳そのものはそんなに大変ではなかったのですが、いただいたテレシネ素材が暗くて「ああ、見えない」みたいなシーンがいくつか・・・。結局問題はあり ませんでしたが、後でフィルムで試写をチェックしたとき見えなかった表情がクッキリ見えて、ちょっと冷や汗でした。翻訳で直接扱うのは発声された言葉だけ であっても、やっぱり見えることは大切ですね。 最後の方の台詞で「夢は見るもんで、持つもんじゃない」というのがあります。意味深な台詞で幕を引くんですがこの台詞をきれいにキメるのに結構手間取りま した。監督に意見をいただき、忙しくて寝る暇もない安藤桃子助監督にもいろいろ調整をしていただいてそこだけ30種類くらいだしたんじゃないでしょうか。 キメ台詞はキマラナイと格好つかないですね。うまい具合にきまってよかった。
< リストへ >
Dean Shimauchi Translation Service ©2008 all rights reserved
ホームプロフィール
劇映画字幕ドキュメンタリー映画字幕テ レビ番組字幕ショートムービー字幕日本語→英語字幕DVD字幕
プレス資料etc.書籍翻訳翻訳料 金
戯言アーカイヴ