Dean Shimauchi Translation
ディーン・シマウチ翻訳事務所
仕事歴:字幕翻訳の戯言 < DeanShimauchi ホーム
ホームページ
プロフィール
仕事歴
劇映画字幕
ドキュメンタリー字幕
テレビ番組字幕
ショートムービー字幕
日本語→英語字幕起こし
DVD字幕
プレス資料など
書籍翻訳
翻訳料金

翻訳料金

お問合せ
info@deanshimauchi.com



字幕翻訳者 の戯言 アーカイヴ     103          < リストへ >
ロス:タイム:ライフ
 「ロス:タイム:ライフ」とはいっても、テレビでやってた 方ではなく、その元ネタとなった2つの短編のうちの一つです。最初の方の虎牙光揮と中村麻美が出ていたぶんです。
キャッチーなアイディアで、短編映画祭ではウケるだろうな、と思っていたら知らないうちに少なくとも海外7箇所の映画祭に招待されていました。で、とどめ にフジテレビの期間限定ドラマになっていた、という。しかも監督の筧昌也氏は「死神の精度」を撮ってメジャーの仲間入り。すごいな。やり残した事を一定の 時間内にやる機会を与えられる、というのはいいアイディアですね。拡張性があるいい企画。
 この「ロス:タイム:ライフ」が当事務所に来たときは「Loss:Time:Life」という英語題がついていたのですが、「Loss Time」というのは和製だな、ということで「Life in Additional Time」というのを考えました。その「Life in Additional Time」がある意味公式英語タイトルになったらしく、小説版「ロス:タイム:ライフ」の表紙にも書いてありました。英語タイトルはいろいろアイディアを 出しますが、買ってもらえる場合と一蹴されて何やら和製英語みたいなタイトルに落ち着いてしまう場合がありますが、この場合は買っていただけたようでし た。
< リストへ >
Dean Shimauchi Translation Service ©2008 all rights reserved
ホームプロフィール
劇映画字幕ドキュメンタリー映画字幕テ レビ番組字幕ショートムービー字幕日本語→英語字幕DVD字幕
プレス資料etc.書籍翻訳翻訳料 金
戯言アーカイヴ