Dean Shimauchi Translation
ディーン・シマウチ翻訳事務所
仕事歴:字幕翻訳の戯言 < DeanShimauchi ホーム
ホームページ
プロフィール
仕事歴
劇映画字幕
ドキュメンタリー字幕
テレビ番組字幕
ショートムービー字幕
日本語→英語字幕起こし
DVD字幕
プレス資料など
書籍翻訳
翻訳料金

翻訳料金

お問合せ
info@deanshimauchi.com



字幕翻訳者 の戯言 アーカイヴ     136 ≫         < リストへ >
逃走中
 2010年の国際エミー賞「non scripted entertainment(台本無しエンターテインメント)」部門(つまりリアリティ番組的なジャンルですか)で、「逃走中」がノミネートされておりま したが、 11月22日(現地時間)の結果を見ると受賞は逃したようです、残念!

 当事務所で国際エミー応募締切前に字幕翻訳を任された「逃走中」は「日光江戸村篇」でしたので、恐らくそれがノミネートされたものと思われます。

 叶美香さんが忍者戦隊モノみたいな格好で出てきたやつです。走りそうもない彼女が走るのが、面白かった。隠れてばかりの歌のお姉さんのはいだしょうこ。 義理人情に厚いエリック。ワイナイナ。結構アスレチックな優木まおみ等。最後に美香さんが残る、という・・・結構衝撃的な結末。

 字幕翻訳的には手際のよいルール説明が要。そして芸人サン達のギャグ!日光江戸村の回はあまり困っちゃうようなギャグはなく、助かりました。その前に やった「浅草篇」はお笑い芸人が片っ端から捕まって、牢屋の中でネタ披露・・・難しかった。鼠先輩がギロッポンで何回ポッポポッポ言うか、とか・・・難し いところが、まあ逆に面白かったですし、苦労の甲斐あってアジアテレビ賞受賞!

 今回は「国際エミーだ!」と楽しみに待っていたのに、結果は残念。しかし各方面で人気が高いらしい「逃走中」、次のチャンスがあるさ!「サラリーマン NEO」みたいに二年連続ノミネートという事もあり得る!

 ちなみに、この部門で受賞したのはアルゼンチンの「QCQ」という番組でした。


< リストへ >
Dean Shimauchi Translation Service ©2011 all rights reserved
ホームプロフィール
劇映画字幕ドキュメンタリー映画字幕テ レビ番組字幕ショートムービー字幕日本語→英語字幕DVD字幕
プレス資料etc.書籍翻訳翻訳料 金
戯言アーカイヴ